ビジネス

見落としがちなペルソナ設定。ビジネス初心者さんはまず○○から!

こんにちは!ゆきです(^^)🍀

 

今回は初心者にオススメの

ペルソナの決め方についてです

 

 

そもそもペルソナとは

「架空のお客さん」のことで

 

情報発信する時には

ターゲットとも言います

誰に届けるかという感じです

 

どんなビジネスをする時でも

このペルソナを決めることが

めちゃくちゃ大事です

 

 

例えば、スタバには若い人が多く

パソコンを使って仕事を

している人もいます

 

同じカフェでも

猫カフェでパソコンを

いじっている人はいないですよね

 

福井県のカフェでパソコンや勉強などの一人時間を作れるカフェはどこ? | 福井しらべ

 

このようにリアルのお店でも

ターゲットというのは

決まっているものなんです

 

ネットの世界でも

ペルソナは決めなければ

なりません

 

 

 

でもこのペルソナを

なんとなく決めていていたり

たくさんの人に向けて発信しよう

と考えている人が多いです…

 

そうなるとあなたの発信は

誰の心にも刺さらない内容となり

お客さんに見向きされません。

 

最初のペルソナが

間違っていると

絶対に失敗します💦

 

 

そうなるとせっかく今の仕事を

やめようと思って始めた副業も

お客さんが1人も来なくて挫折

 

毎日残業、満員電車、うるさい上司

のもとでストレスフルな毎日に逆戻り。

 

こんな生活が一生続くのか・・・

何のために生きてるんだろうと

未来に絶望うつ病に・・・

 

まともに仕事ができなくなり

会社はクビ

 

コロナ禍で再就職も難しく

何もできずに10年が過ぎ・・・

 

結婚もできず、

実家で親のすねをかじる日々

 

負い目を感じながら、

ただただ、年老いていく・・・

 

そんな最悪の未来になる

可能性もあるんです

 

 

でも正しくペルソナを設定できれば

それだけでライバルと

差をつけることができます

 

お客さんの気持ちも

わかるようになるので

 

自分の商品を

買ってもらえやすくなります。

 

さらにあなたの近くには

ネットもリアルも関係なく

似た価値観の人が集まり

 

自然としたわれ、尊敬され

たくさんの仲間に囲まれる幸せ

を手にすることができます

 

なので必ずこのペルソナを理解し

設定してくださいね

 

必ず、読んだら実践までやる!

と約束できる方のみ

この先を読んでください。

 

ビジネス初心者さんにおすすめのペルソナはこれ!

 

ではさっそく本題です

ビジネス初心者さんに

おすすめのペルソナは

 

悩んでいる自分です

 

ペルソナ設定に必要不可欠なのが

悩みを理解していること。

 

 

例えばわたしが、

メンズ向けの化粧品を

売ろうとしましょう

 

そうしたらペルソナは

 

40歳独身男性で

社会人として適切な化粧品を選びたい…

と考えていると想定します

 

 

ここで大事なのが

相手の悩みです

 

ビジネスというのは

 

お金を払ってでも

その悩みを解決したい

と思ってもらわなければなりません

 

つまり、相手の悩みを的確に分析して

その答えを発信していかなければ

いけません

 

 

でも29歳で女性のわたしには

40歳男性の深い悩みは

想像もできません。

 

理解するためにも

徹底的にリサーチする

必要がありますよね

 

なのに、ビジネス初心者さんは

お客さんの悩みにフォーカスせず

 

自分の得意、興味のあるものから

始めてしまう人が多いです。

 

 

ではリサーチの必要がなく

悩みが手にとるようにわかるのは・・・

 

自分の悩みですね

 

職場の人間関係で

どうやったら上手く

いくのだろう悩んだ

 

イラストで副業に

挑戦しようと思ったけど

 

何から始めれば

いいのかわからなかった

 

フリーランスになれると信じて

とりあえずwebデザインや

ブログにも挑戦してみたけど

この道が正解わからなくなった

 

↑過去のわたしです笑

 

 

自分と同じような悩みを

抱えている人って

意外と多かったりします。

 

その悩みが深いほど

みている人は

 

「めっちゃわかるわ〜!」

って共感してくれるんです

 

共感してもらうことで

あなたに興味を持った

お客さんが集まってくるのです。

 

なので、ビジネス初心者さんは

ペルソナの設定を

過去の自分に設定しましょう。

 

 

たとえ解決できない

悩みだとしても

 

解決しようと動く姿に

人は共感を覚えます

 

では、ペルソナを実際に

作ってみましょう!

 

ペルソナの作り方【実践編】

 

さあでは実際に

ペルソナを作ります。

 

 

ペルソナは、「過去のあなた」です。

自分の情報を以下にまとめて

考えてみてください。

  • 名前
  • 性別
  • 年齢
  • 職業
  • 収入
  • 家族構成
  • 休みの過ごし方
  • 特技
  • 悩み
  • 価値観
  • ライフスタイル
  • 得たい欲

これがあなたのペルソナです

 

あとは、そのペルソナに向けて

軸をブラさずに価値提供を

していきましょう

 

 

ここで、無料プレゼントのお知らせです

LINE登録者限定

 

ペルソナシートがついている

「集客の基礎ガイドブック」

をPDFで配布します

 

印刷して紙媒体で書いてみてくださいね!

 

条件はわたしの公式ラインで

「PDF希望!」

とメッセージを飛ばすだけ!

 

今すぐあなたのビジネスに

活かしてくださいね!

友だち追加

 

P.S.

 

現在、わたしの先生にしてもらったように、

昔のわたしと同じ悩みを持った方はもちろん、

 

Webビジネス初心者の方や

違うビジネスを始めたい方も

含め相談に乗っています。

 

現在180名以上の方に登録いただいて

毎日のように相談に乗っています!

みなさんもお気軽に連絡・ご相談ください!(^^)🍀

 

【ゆきの公式LINE】はこちら

 

※個人情報は不要ですので
ご安心くださいね。